ホテルTALK
アーティクル

ホテルを選ぶ際のポイントとは

ホテルを選ぶ際、私たち夫婦は部屋の広さも重視しています。少し前までは価格や知名度でホテルを決めていたため、部屋が狭いなんてこともあり、旅の疲れが取れなかったことがありました。部屋でゆったりと、次の日の元気をチャージすることが大切だと実感しました。ネットでも旅行会社のパンフレットでも、小さな字で部屋の広さが書かれていることが多いですが、そこをしっかりと確認しホテルを決めています。
あとは細かいことかもしれませんが、主人も私も乾燥に弱いため、加湿器完備かどうかもポイントになっています。
実際に訪れてみて、アメニティの充実や部屋の雰囲気や窓から見える景色が気に入ったら、その部屋番号をメモしています。まだ実現はしていませんが、またその地域に旅行した際は同じ部屋をリクエストしてみたいと思っています。

おすすめサイト紹介

良いホテルってどんなホテル?

良いホテルとは利用者によって評価が違うかもしれませんが、どんな場合でも当てはまるのが「清掃がきちんとされている」ことです。
部屋に入ると、綺麗にベッドメイキングされていたり、タオルや歯ブラシが新しく取り換えられています。テーブルの下にも物やゴミが落ちていなく、全てが片付いた状態であれば、利用者は気持ちよく部屋を使うことができます。
従業員が清掃の際に部屋をしっかりチェックする事は、前の宿泊客の忘れ物がないかも確認できます。忘れ物があった場合でも、ホテル側がしっかりと保管してくれるので、宿泊客も助かります。
部屋だけでなく、レストランなどでもテーブルや食器がいつも綺麗に保たれていると、客にとって居心地のいいホテルだと言えます。

 

Copyright © ホテルTALK